代表 辻本 由香

兵庫県生まれ。奈良県在住。
大手金融機関や税理士事務所など、お金に関する仕事に約30年携わる。 暮らしにまつわるお金について知識を得ることは、人生を豊かにすると知る。 32歳で父を看取ったあと、自らも43歳で乳がんに。患者仲間の社会的な問題に苦しむ姿を目の当たりにしたことから、つじもとFP事務所を開業。がん患者・家族(遺族)の経験がある数少ないお金の専門家として、個別相談や講演に携わっている。
CFP認定者(ファイナンシャルプランナー)、相続手続カウンセラー、キャリアコンサルタント、両立支援コーディネーター、健康経営アドバイザー

かかわり:
NPO法人日本がんサバイバーシップネットワーク 理事
全国がん患者団体連合会(ピアサポート委員会・緩和ケア委員会)
奈良県がん対策推進協議会委員
奈良県がんピアサポーター

著書:がんを生きぬくお金と仕事の相談室(河出書房新社)

山内 民興

玉置 三紀夫